素材に関するお問い合わせ
お問い合わせは法人様に限らせていただきます。

本社
06-6201-3801
東京
03-5294-2151

受付時間:9:00~18:00(平日のみ)

お問い合わせ

食品素材

クワの葉(桑葉)

クワの葉(桑葉)
  • メタボリックシンドローム対応素材
素材名/英名 クワの葉(桑葉) / Mulberry
学名
応用例
成分 デオキシノジリマイシン、グアニン、アデニン
使用部位
原産国 日本(徳島県、島根県、沖縄県、山梨県等)
原生薬 1日目安量 5~10g
引用資料
試験実施状況 ・栄養成分
・残留農薬試験
  剤形
粉末 抽出液 エキス エキスパウダー
販売名 桑の葉末 クワの葉抽出液 - 桑の葉エキスパウダー
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存。 直射日光、高温多湿を避けて保存。沈殿が発生する場合が有りますが、品質には問題ありません。 - 直射日光、高温多湿を避けて保存
包装単位/荷姿 10kg 受注生産 - 7kg
原生薬換算比 - 約1:1 - 4~6:1
抽出溶媒 - 30%エタノール抽出 -
原材料名 桑の葉 桑の葉、エタノール - クワ葉、マルトデキストリン(17%)
最終商品への表示例 桑の葉末 クワの葉エキス - クワの葉エキス(クワ、マルトデキストリン)
アレルギー特定材料 - - - -
遺伝子組み換え - - - -
賞味期限 製造後未開封3年 製造後未開封3年 - 製造後未開封3年
備考 日本産
100mesh/200mesh
★粉末1gは生野菜 約3.2gに相当します
日本産 - 日本産

クワ科の落葉高木のマグワ又はヤマグワで、マグワを起源とする栽培種が、養蚕の為に各地で栽培されていました。中国の本草書である「神農本草経」に記載され、葉を桑葉(そうよう)、実を桑椹(そうじん)と称され、葉は利尿消腫、解熱鎮咳薬、神経性高血圧症、滋養強壮、糖尿などの口の渇き等に、実は滋養強壮、利尿、鎮咳、去痰、緩下等に用いられています。葉にはルチンなどのフラボノイド化合物、ミネラルや植物繊維を多量に含み、特異的な成分としてデオキシノジリマイシンを含有し、近年この成分に糖類の分解酵素を阻害し、腸内での糖類の消化吸収を遅延させ、血糖値の上昇を抑えるとの報告があります。実にはリンゴ酸、ビタミンB1、B2やクエン酸などを含み、近年実に含まれるレスベラトロルにガンを抑える働きがあることが報告されています。

桑の葉末 成分分析データ(※弊社代表ロット)

クワの葉(桑葉)参考データ

戻る

取り扱い食品一覧

このページの上へ