エキナケア・パリダ

素材名/英名
エキナケア・パリダ / Echinacea Pallida
学名
Echinacea pallida Nutt.
応用例
成分
エキナコサイド
使用部位
原生薬 1日目安量
0.9g
引用資料
試験実施状況
・残留農薬試験

エキナケア・パリダとは

キク科の草本で、北アメリカの南部が原産地です。北アメリカインディアン原住民の経験医学から、軽症〜中程度の風邪やインフルエンザ感染、敗血症の予防と治療、皮膚の炎症性疾患に用いられます。免疫系を非特異的に刺激すること、また繊維芽細胞を刺激することより、生体固有の防御力を高めることに基づいているといいます。組織固有のヒアルロニダーゼと細菌性のヒアルロニダーゼを阻害することにより、病原体の体内での蔓延が抑えられるといいます。このことより、風邪などの内用や皮膚などへの外用にと用途が考えられます。

剤形 抽出液
商品名 (食品原料用)エキナケア抽出液F
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存。沈殿が発生する場合が有りますが、品質には問題ありません。
包装単位/荷姿 10kg
原生薬換算比 約1:1
抽出溶媒 30%エタノール抽出
原材料名 乾燥エキナケア/エタノール
最終商品への表示例 エキナケアエキス
アレルギー特定材料 対象外
遺伝子組み換え 対象外
賞味期限 製造後未開封2年
製造国 日本
由来原料原産地 ヨーロッパ産
メッシュサイズ
新規受注 受付中
商品コード1 E19621X04F000