素材に関するお問い合わせ
お問い合わせは法人様に限らせていただきます。

本社
06-6201-3801
東京
03-5294-2151

受付時間:9:00~18:00(平日のみ)

お問い合わせ

事業への取り組み

研究・開発への取り組み

研究開発

大学の研究室と提携し、産学協同の研究開発を推進

伊賀工場内の開発部では、新規素材の探索、生薬の新たな薬効の調査といった開発に取り組むと同時に、生薬成分の単離および確認・定量方法の設定など、地道な研究を重ねています。

伊賀工場・開発室

分析機器・器具を駆使して新素材の開発を推進。食品メーカー等とのタイアップによる製品開発や、受託加工のための研究開発にも取り組んでいます。 また、大学の研究室とも連携を強化。新素材の提供や情報交換などを通じて産学協同の研究開発体制の確立を進めています。

伊賀工場・試験室

世界各国から集めた天然物素材を精密機器で分析。
質・量ともに安定供給を実現するために、徹底した品質管理を行っています。

伊賀工場

お客様のご要望に応じた製品の開発・加工

原料製造メーカーでもある日本粉末薬品のノウハウを活かして、新たな食品素材開発やお客様の製品受託開発、原料の受託加工を行なっています。

新素材開発

日本粉末薬品では、飲料を中心とした食品新素材および処方設計に取り組んでおります。
マーケットニーズをいち早くつかみ、天然素材だけを使った今まで市場にない素材を提案しニーズを顕在化させていく力となります。
詳しくはこちらをご覧ください

受託開発

日本粉末薬品は、健康食品や機能性食品などに使用される天然物素材を永年に渡り幅広く取り扱っており、そこで得た多くのノウハウを活かしてお客様の製品受託開発にも積極的に応じております。

事前打合わせ
受託開発では、まずお客様と綿密に打合せを行い、目指す市場・ターゲットを定めた上でニーズに合う機能など開発する製品の方向性を定めています。
開発
決定した製品コンセプトに基づき、最新の分析機器・器具を完備した自社開発室にて機能性天然素材を熟知した開発スタッフが開発にあたります。
開発では、原材料の選定に始まり機能の抽出における処方まで一貫して行い、コンセプトを最大限実現するためのデータ収集に努めます。
受託加工

お客さまよりお預かりした製品や原料を、ご要望に応じた最適な方法で
加工いたします。
殺菌受託加工について、詳しくはこちらをご覧ください。

殺菌受託加工とは

事業への取り組み
事業への取り組み
品質への取り組み
素材開発への取り組み
物流への取り組み
研究・開発への取り組み
安心・安全への取り組み
透明性指針への取り組み

このページの上へ