素材に関するお問い合わせ
お問い合わせは法人様に限らせていただきます。

本社
06-6201-3801
東京
03-5294-2151

受付時間:9:00~18:00(平日のみ)

お問い合わせ

事業への取り組み

素材開発への取り組み

新素材開発専門の研究所から今までにない素材を提供します

マーケットニーズをいち早くつかみ積極的に提案することを目的として、飲料を中心とした食品素材及び処方設計に専門部署を設置して本格的に取り組んでいます。

また、単に原料として提供するのではなく、消費者が興味を持つ最終商品までを見据え、お客様とともに素材をつくることを主としています。

  • 新素材開発
  • マスキング
  • アプリケーション開発
  • 新テクスチャ―開発
  • 処方設計
    飲料:茶系、果汁、炭酸、機能性飲料など
    食品:ゼリー、アイス菓子、飴など
  • 微細化処理など
研究所内の風景
所有分析機器

チューブ式殺菌機、缶シーマー(190mlアルミ缶、200mlスチール缶)、湿式微細機、ジャケット付き800Lタンク2基、オートクレーブ、フィルター試験用設備、Brix計(RA-600、DD7)、phメーターなど

様々なアプリケーションの試作が可能です

創造価値開発センター内では、食品・飲料品の処方設計から実際の作製、容器封入、殺菌まで行えます。

「この素材を使って、こんな商品を作ってみたら…」というお客様のアイデアを形にし、商品開発をサポートします。

アプリケーションの試作風景
試作したアプリケーション
  • アイス菓子
  • 飲料
  • ゼリー
事業への取り組み
事業への取り組み
品質への取り組み
素材開発への取り組み
物流への取り組み
研究・開発への取り組み
安心・安全への取り組み
透明性指針への取り組み

このページの上へ