素材に関するお問い合わせ
お問い合わせは法人様に限らせていただきます。

本社
06-6201-3801
東京
03-5294-2151

受付時間:9:00~18:00(平日のみ)

お問い合わせ

事業への取り組み

安心・安全への取り組み

産地のポジティブリスト対応など、
トレーサビリティニーズに即応できます。

日本粉末薬品では、天然素材の90%を海外の産地から輸入しているからこそ、ひとつひとつの原料がどのような経緯をたどってきたのか、十分に把握したものをお客様に提供しています。
その一例として、契約農場からの購入ルートを確立し、定期的に産地まで足を運ぶことで、生育工程の情報収集を行っております。
また、残留農薬試験を実施しているため、情報開示にも対応できます。

契約農場からの購入ルート
産地踏査にも対応します。

産地を定期的に巡回することは、
トレーサビリティの信頼性を上げるだけではなく、
生産地の気候変動による不作や病気などの
発育状況の情報をいち早くキャッチでき、
高品質な天然素材の安定供給を実現できています。
ご希望のお客様は同行も可能です。

また、海外現地の市場調査から、
日本では馴染みの少ない西洋ハーブなどの情報も
いち早くご提供できます。

適正在庫を確保し安定供給を実現

日本粉末薬品の天然素材は国内・海外の契約農場を通じて定期的に調達し、常に適正な在庫量をストックしています。また、豊富な商品知識を元に常温・冷風に原料を分けることで品質を損なわずに保管できる技術も整っています。これからも、スピーディかつ安定した素材提供でお客様の製品開発・生産を停めません。

原料保管倉庫
お客様の希望に合わせた規格値設定を行います。

同じ原料でも、収穫年や産地が異なる在庫を複数ロット有していますので、お客様の求める粉末の有効成分量へのニーズにも細かく対応できます。
また、長年の製薬用素材の供給で培った殺菌技術の実績があることから、含有菌数の規格値設定にも細やかに対応が可能です。お気軽にご相談ください。

ニーズに合わせた殺菌処理を可能にする殺菌装置
  • 短時間殺菌可能な高速気流式殺菌装置
  • 刻み専用の殺菌機流動型高圧蒸気殺菌装置
事業への取り組み
事業への取り組み
品質への取り組み
素材開発への取り組み
物流への取り組み
研究・開発への取り組み
安心・安全への取り組み
透明性指針への取り組み

このページの上へ